コンプレックス

すれ違う高級車を見て、「あんな車に乗れて羨ましい」と思うし、中を覗いて、年配の女性だったら旦那の金でいい車に乗って、キレイで才能がある女はズルいとか思う。本心は汚れた人間です。

僕は、車を運転していると、どうしても気になって仕方がない事があります。

それは、「すれ違う車を覗いてしまうこと」

すれ違う車なんて、気にしないって人もいるかもしれません。

気にしないようにしようと思っても、つい見てしまう。

それも、ある「うす汚い思いから」です。

ほんと自分が嫌になります。

ここからの話は聞かないほうがいいかもしれません。

コレを書いたら完全に嫌われると思って手が震えましたが、自分と同じように他人をそういう目で見て、

悩んでいる人がいるかもしれないので、シェアしたいと思います。

高級車にだけは、クギズケ

軽自動車とか、年代が古そうで、手入れが行き届いていないような車には

まったく見向きもしないのです。

それは、自分の乗っている車より、値段が高そうか?安そうか?で判断していて、

安そうな車には目もくれず、眼中に無いかのように完全スルー。

最低ですが、それは、まるで、上から見下ろすような気持ちで、

気にもしないのですが・・。

レクサスやベンツ、BMWなど、高級車がすれ違うと、つい見てしまう。

「見ないようにしよう」と思っても、つい見てしまう。

それぐらい耐えられませんでした。

 

中を覗いては、こんな汚い事を思う

そして、さらに車の中を覗いては、こんな事を思うのです。

若い男性、主婦っぽい女性、いろいろな人が乗っていますが、それぞれに対して、こんな汚い思いを連想させています。

「どうしたら、あんな車に乗れるんだ?」

「どんな仕事してるんだ?」

「どうせ、悪いことしてるに違いない」

「旦那の金で、いい車に乗りあがって」

「親の金でいい車乗れていいよな」

考えだしたらキリがありません。

「妬み」がヒドイんです。

そして、見た後には、いつも必ず悲しい気持ちになるんです。

「どうせ、自分には一生乗れない」

「関係のない世界」

だと。

 

妬みは、本能的な自然な感情で浮気性?

僕のように、ここまで妬みがヒドイ人はいないかも知れませんが、

「妬み」って、人間の本能的な感情らしいです。

妬みは、「他人よりも優位にたくさん得たい」という事につながり

生き物が生き残っていくなかで、

「たくさんのパートナーを見つけ出し、さらに他よりも優れた子孫を残したい」

という競争原理が働く為だそうです。

自然な感情なのは良くわかって、病気じゃないってわかったのですが・・。

なんだか、逆に言えば、たくさんの異性を追っかける「浮気症な人間」とも言えるので、

良いやら、悪いやら。

また、恥ずかしい話をしてしまいましたね。笑

 

最近、高級車に妬まなくなった

でも、最近、高級車に妬まなくなったんですね・・。

自分で、ビジネスをやりはじめて、「資産と負債」の区別がつくようになったからです。

資産は、お金を入れてくれるもの。

負債は、お金を奪っていくもの。

車は負債です。

高級車って何か資産価値があって高く売れそうな気がするけど、よほど希少価値が高くないと価格が上がることはない。

車は買った時点でマイナスです。

しかも、無理して、多額のローンを組んで見栄で買う人だっているわけです。

そう考えると、本当のお金持ち、お金が増やせる人は「高級車に乗らない」って事がわかった。

僕は、高級車には乗ってみたいですが、目指す所は「お金を増やせる人」です。

考え方が変わるとおかしなものですね・・。

それ以来、高級車を見ても、乗ってみたいですが、そこまで妬む事が無くなりました。

すぐ、他人を妬むって人は、なんで妬むのかメモ帳でも、ノートでもいいから、書き出してみるといいかもしれません。

ものすごくスッキリするし、自分でも気づかなかった発見があります。

僕は、何より、こういった日常生活で、知り合いに言えないような悩みをブログに吐き出すことでスッキリしてます。

「苦しい悩みを言える場所があって良かった」って思っています。

感想をもらえたりする事もあるので、そこで他者から見た自分を見つめ直す良いきっかけになっています。

さらに、僕はこういったブログを書くだけでなく、収益、つまりはお金を得る方法までお伝えしていますので、

よかったら、LINEへ、気軽にメッセージでも下さい。

 

メルカリを「少しでも生活費の足しに」と始めた人へ。

僕が、メルカリを始めたきっかけは、「収入が少なくて生活が厳しかったからです」。でも、メルカリで売らなくても、毎月1〜2万円の収入を得られるって知っていますか?その秘密の方法をLINEで限定公開しています。さらにアンケートにお答え頂くと無料で10万円くらいの自己資金が得られるマニュアルをプレゼント!

知りたい方は、今すぐ下のバナーをクリック!